2019年度 無線システム普及支援事業(衛星放送用受信環境整備事業 中間周波数漏洩対策事業費補助事業)の受託について

A-PABは、本日総務省より「衛星放送用受信環境整備事業 中間周波数漏洩対策事業費補助事業」を受託しました。
今年度(2019年度)の助成金交付申請の受付は 「4月8日(月)」 から開始します。助成金申請に関する各様式や機器リスト、申請マニュアルなどを変更します。
4月5日までにホームぺージにて公開しますので新様式で申請してください。
また、今年度から「助成標準単価」を「標準的な経費の2分の1に相当する額」に変更しますので新しい機器リストで確認してください。(助成標準単価は登録業者のみ確認できます)
なお、集合住宅の申請につきましては、助成金交付申請の受付開始後(4月8日以降)に審査センターへ事前に電話で申請予定の概要等をご相談いただき、審査センターの指示に従い、助成金交付申請の準備を行ってください。
また、戸建の申請受付は通常どおり行いますので4月8日以降に助成金交付申請書を郵送で審査センターへ提出してください。

中間周波数漏洩対策助成金 審査センター

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷五丁目23番地9号 モルフォ2階

9時30分~17時(土日祝日、年末年始は休み)
0570-051-229(ナビダイヤル)
03-6416-9211